it-swarm-ja.tech

リモートデスクトップ接続を介してWindowsコンピュータをシャットダウンまたは再起動するにはどうすればよいですか。

リモートデスクトップ(MSTSC.exe)を介してWindows 7デスクトップコンピュータに接続すると、[スタート]メニューの下のオプションは[ログオフ](デフォルト)、[ロック]、および[切断]です。再起動(またはシャットダウン)するにはどうすればいいですか?

128
gdunbar

コマンドウィンドウを開く(または Windows Key + R)と入力してください。

...再起動します:

shutdown /r /t 0 

...閉鎖すること:

shutdown /s /t 0 
137
heavyd

回答 Marcus Adams にはキーボードショートカットもあります。 Ctrl+Alt+End。フルスクリーンになっているか、RDPセッションをリモートコンピュータのWindowsキーの組み合わせを適用するに設定する必要があります。これは効果的に Ctrl+Alt+Del リモートコンピュータに(つまり、他の場合にも知っておくと便利です)。そこから、Marcusが言ったように、右下隅にある小さな赤い電源ボタンのアイコンから、Restart、Shutdownなどにアクセスできます。

または、リモートコンピュータのデスクトップ(またはタスクバー)を1回クリックしてから、 Alt+F4 ドロップダウンにすべてのシャットダウンオプションが表示された昔ながらのポップアップが表示されます。

更新:コメントにあるように、 Ctrl+Alt+End Windows 10では、切断するオプションしか表示されません。そこから再起動またはシャットダウンすることはできません。スタートメニューにWindowsのセキュリティオプションも表示されません。でも、を参照してください。 Alt+F4 メソッドはまだ動作します、今は専らこれを使用します(毎日仕事のためにリモートアクセスし、自宅で複数のマシンを管理します)。

61

から リモートデスクトップ経由でコンピュータをシャットダウン/再起動する方法

別のトリックはデスクトップをクリックしてタイプすることです Alt + F4。これによりシャットダウンダイアログが表示され、そこで「シャットダウン」、「アップデートをインストールせずにシャットダウン」、「再起動」、「スタンバイ」、「休止」などの通常のシャットダウンオプションが表示されます。

screenshot

47
KyleMit

スタートボタンをクリックし、次にWindowsセキュリティをクリックします。小さな赤いシャットダウンアイコンをクリックすると、「再起動」オプションが表示されます。

XPおよびVistaでもWindowsセキュリティオプションを使用します。事故を防ぐために、再起動オプションは意図的に通常の場所から削除されています。

13
Marcus Adams