it-swarm-ja.tech

Windows 7に組み込みのチェックサムユーティリティはありますか?

Windows 7に組み込みのチェックサム/ハッシュユーティリティはありますか?

643
user64996

この他の答え で指定されているように、組み込みユーティリティがあります。

あなたは、しかし、プロパティにタブを登録することによってWindowsエクスプローラときちんと統合する HashTab と呼ばれるこのフリーウェアのアプリを使用したいかもしれません。ファイルのダイアログとても甘いです。

HashTab screenshot

185
Tobias Plutat

CertUtil は、ハッシュチェックサムを生成するために使用できる、プレインストールされたWindowsユーティリティです。

certUtil -hashfile pathToFileToCheck [HashAlgorithm]

ハッシュアルゴリズムの選択:MD2、MD4、MD5、SHA1、SHA256、SHA384、SHA512

たとえば、次のコードはファイルC:\TEMP\MyDataFile.imgのMD5チェックサムを生成します。

  CertUtil -hashfile C:\TEMP\MyDataFile.img MD5

* Nixシステムに似た出力を得るには、いくつかのPowerShellマジックを追加できます。

$(CertUtil -hashfile C:\TEMP\MyDataFile.img MD5)[1] -replace " ",""
1142
tedr2

私は HashCheck最新版 )を使っています。ファイルのプロパティページで、ハッシュチェックファイル(SFV)と比較するためのコンテキストメニューが含まれています。

それは無料です、そしてソースは利用可能です。

Screenshot

174
Andrew Moore

MicrosoftのFCIVユーティリティ、 Microsoftファイルチェックサム整合性検証ダウンロードリンク )。

Microsoftファイルチェックサム整合性検証ツールは、ファイルのMD5またはSHA1暗号化ハッシュを計算する、サポートされていないコマンドラインユーティリティです。

Windows 7はシステム要件には表示されませんが、Windows 8で使用しただけで動作しました。

83
creator

PowerShellバージョン4以降には、 Get-FileHash コマンドレットが含まれています。

powershell get-filehash -algorithm md5 <file_to_check>

覚えやすい永続的なエイリアスを作成するには、 doskey を使用します。

doskey sha1sum=powershell get-filehash -algorithm sha1 "$1"
doskey md5sum=powershell get-filehash -algorithm md5 "$1"
71
Christian Long

新しいバージョンの 7-Zip では、右クリックするだけでチェックサムを選択できます(これには MD5 は含まれません)。 SHA-1SHA-256 、CRC-32、CRC-64などがあります。

Enter image description here .


MD5の場合は、 HashTab をダウンロードして、右クリックしてプロパティを確認します。

Enter image description here

37
abe312

これは私が以前に使ったことがあり、それはExplorerの "Properties"ダイアログとうまく統合されています: Summer Properties 。これはオープンソースで、x64バージョンもあります

SummerProperties screen shot

私はSafer Networkingの FileAlyzer も好きです。これは追加の機能も提供します。しかし、チェックサムのためだけに、Summer Propertiesは軽量で仕事をしています。

23
Chris W. Rea

NirsoftのHashMyFilesは、1つ以上のファイルのMD5およびSHA1ハッシュを計算するための小さなユーティリティです。あなたのシステムで。あなたは簡単にMD5/SHA1ハッシュリストをクリップボードにコピーするか、またはそれらをtext/html/xmlファイルに保存することができます。

HashMyFilesは、Windowsエクスプローラのコンテキストメニューから起動して、選択したファイルまたはフォルダのMD5/SHA1ハッシュを表示することもできます。

alt text

HashMyFilesはフリーウェアで移植性があります。

15
Molly7244

私はこのPowerShellスクリプトを見つけました:

param([switch]$csv, [switch]$recurse)

[Reflection.Assembly]::LoadWithPartialName("System.Security") | out-null
$sha1 = new-Object System.Security.Cryptography.SHA1Managed
$pathLength = (get-location).Path.Length + 1

$args | %{
    if ($recurse) {
        $files = get-childitem -recurse -include $_
    }
    else {
        $files = get-childitem -include $_
    }

    if ($files.Count -gt 0) {
        $files | %{
            $filename = $_.FullName
            $filenameDisplay = $filename.Substring($pathLength)

            if ($csv) {
                write-Host -NoNewLine ($filenameDisplay + ",")
            } else {
                write-Host $filenameDisplay
            }

            $file = [System.IO.File]::Open($filename, "open", "read")
            $sha1.ComputeHash($file) | %{
                write-Host -NoNewLine $_.ToString("x2")
            }
            $file.Dispose()

            write-Host
            if ($csv -eq $false) {
                write-Host
            }
        }
    }
}

出典: PowerShellでSHA1を計算する

それは私があなたがインストールしたと仮定する.NETを利用します

13
bquaresma

私はこれをここに追加していますが、これは完全に機能するPowerShellの例が見当たらず、コピー&ペーストの準備ができているからです。

C:\> powershell "Get-FileHash %systemroot%\system32\csrss.exe"

Algorithm       Hash
---------       ----
SHA256          CB41E9D0E8107AA9337DBD1C56F22461131AD0952A2472B4477E2649D16E...

C:\> powershell -c "(Get-FileHash -a MD5 '%systemroot%\system32\csrss.exe').Hash"

B2D3F07F5E8A13AF988A8B3C0A800880

C:\> CertUtil -hashfile "%systemroot%\system32\csrss.exe" MD5 | findstr -v file
b2 d3 f0 7f 5e 8a 13 af 98 8a 8b 3c 0a 80 08 80

C:\>
9
Amit Naidu

Microsoftファイルチェックサム整合性検証。それは MD5SHA-1 ハッシュ値を計算することができます。

ダウンロードしてファイルを解凍し、[プロンプト]コマンドを開き、解凍したパスに移動して次のコマンドを入力します。

fciv -md5 filepath\filename.extension

例えば:

fciv -md5 d:\programs\setup.exe
7
David

残念ながら、私が知っているわけではありませんが、Microsoftの Sysinternals スイートにはsigcheck と呼ばれるNiceツールが含まれています.

6
eug

Pbarneyのコメントに基づいた、最も人気のある回答に対するバッチファイル:これは、バッチファイルにドラッグされたファイルのMD5ハッシュをクリップボードにコピーします。

@ECHO OFF
FOR /f "tokens=*" %%i IN ('@certutil -hashfile %1 MD5 ^| find /v "hash of file" ^| find /v "CertUtil"') DO SET r=%%i
SET r=%r: =%
ECHO %r% | clip

代わりにコンテキストメニュー項目にするには:

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_CLASSES_ROOT\*\Shell\Get MD5]
@="Copy MD5 to Clipboard"

[HKEY_CLASSES_ROOT\*\Shell\Get MD5\command]
@="\"C:\\<PATH TO BAT FILE>\\getMD5.bat\" \"%1\""
6
trapper_hag

これは単なるcmdシェルスクリプトで、 tedr2の答え を使用しますが、余分な出力行とスペースを取り除きます。

:: hash.cmd : Get a hash of a file
:: p1: file to be hashed
:: p2: Hash algorithm in UPPERCASE
:: p3: Output file

@setlocal
@for /f "tokens=*" %%a in (
'@certutil -hashfile %1 %2 ^|find /v "hash of file" ^|find /v "CertUtil"'
) do @(
  @set str=%%a
)
@set str=%str: =%
@echo %str%
@endlocal

必要に応じて、出力をファイルにリダイレクトすることができます。

@echo %str% > %3

例えば.

sys> \dev\cmd\hash.cmd MyApp.dll SHA1
8ae6ac1e90ccee52cee5c8bf5c2445d6a92c0d4f
3
Jool

MD5コンテキストメニュー はまさにこれを行います。ファイルのコンテキストメニューにMD5オプションを追加します。

Enter image description here

Alt text

MD5 Context Menuは、選択されたファイルのMD5ハッシュ合計を表示する、Windows用のフリーウェアのシェル拡張です。

それは私にとってはWindows 7上で完全に動作しますが、それはWindows 95、98、ME、NT、2000、およびXPと互換性があると言っています。

3
John T

QuickHash はSHA-256とSHA-512をサポートします。 Firefoxアドオンに含めるためのホワイトリストに登録されたJavaScriptライブラリのチェックサムを確認するには、SHA-256サポートが必要でした。

2
user96412

Cygwin にはmd5sum.exeユーティリティが含まれています。

2
Nicole Hamilton

1.チェックサム

私は チェックサム コマンドラインユーティリティを使用します。

使用法:

チェックサム[-t = sha1 | sha256 | sha512 | md5] [-c =署名] [-f =]ファイルパス


2.コマンドライン引数

  • -?--help-h
    オプションを印刷します。
  • -f--file=VALUE
    ファイル名。
  • -t--type--hashtype=VALUE
    ハッシュタイプデフォルトはmd5です。
  • -c--check=VALUE
    オプション:check - 確認したい署名。大文字と小文字を区別しません。

使用例

# Check md5 for "E:\Саша Неотразима\Sasha-Irresistible.exe" file
[email protected] E:\Саша Неотразима
$ checksum -f "E:\Саша Неотразима\Sasha-Irresistible.exe"
342B45537C9F472B93A4A0C5997A6F52
# Check sha256
[email protected] E:\Саша Неотразима
$ checksum -f "E:\Саша Неотразима\Sasha-Irresistible.exe" -t=sha256
F6286F50925C6CBF6CBDC7B9582BFF833D0808C04283DE98062404A359E2ECC4
# Correct 41474147414741474147 sha256 hash or not?
[email protected] E:\Саша Неотразима
$ checksum -f "E:\Саша Неотразима\Sasha-Irresistible.exe" -t=sha256 -c 41474147414741474147
Error - hashes do not match. Actual value was 'F6286F50925C6CBF6CBDC7B9582BFF833D0808C04283DE98062404A359E2ECC4'
# One more attempt
[email protected] E:\Саша Неотразима
$ checksum -f "E:\Саша Неотразима\Sasha-Irresistible.exe" -t=sha256 -c F6286F50925C6CBF6CBDC7B9582BFF833D0808C04283DE98062404A359E2ECC4
Hashes match..

これは組み込みのユーティリティではありませんが、非常に良い選択肢です。

http://checksumcompare.sanktuaire.com

2つのフォルダが異なる場合、または同一の場合は、ファイルまたはサマリーでチェックサムを比較できます。

0
Bruce_Warrior

このようなもの: winmd5sum
これもいいですね: sendtoMD5 - 右クリックして送信...してください。

0
Rook

正しい答えは、もちろんです、CertUtil( tedr2の答え を参照)。

しかし、私はPenteractの無料 File Checksum Verifier を追加します。これは、最もユーザーフレンドリーなプログラムの1つです。 (免責事項:私はPenteractと提携しています。)

その利点のいくつか:

  • 計算されたハッシュと予想されたハッシュを比較します。
  • ミニマル - ファイルのコンテキストメニューに項目がなく、ファイルのプロパティに余分なタブがありません。

このプログラムの完全性を検証する( 中間者攻撃に対して ) - 安全な接続を介してダウンロードされます。

Penteract File Checksum Verifier

プラス:無料、オフライン(ファイルをアップロードする必要はありません)、ユーザーフレンドリー(ファイルをドラッグアンドドロップして結果を得る)、スタートメニューから起動します今から1年後にそれを使用して、MD5、SHA1、SHA256などをサポートします。

0
User42

あなたはmsys2を試すことができます、それは ここ です。

(アルゴリズム)合計を入力するだけです。 (algorithm)はあなたが使いたいハッシュアルゴリズムです。 md5、sha1、sha256 ...

Cygwinとは異なり、このツールは移植可能です。Zipファイルをダウンロードして好きな場所に展開するだけです。あなたは簡単なクリック(msys2.exe)でそれを使うことができます。

このツールをホップすると役立ちます。

0
pah8J

HashTab 3.0 は、MD5を含む多くのチェックサムを計算する無料のシェル拡張です。ファイルのプロパティの新しいタブとして統合されています。

0
Snark

Windows用の MD5sums を使用することができます。ダウンロードはわずか28 KBです( Cygwin はMD5ハッシュを計算するだけではやり過ぎるかもしれません)。 ).

それを使用する最も簡単な方法はそれらのMD5ハッシュを得るためにmd5sums.exeにファイルをドラッグアンドドロップするためにエクスプローラを使うことです。

0
Josh