it-swarm-ja.tech

EclipseをUnityランチャーに固定する方法は?

/opt/に「インストール」したEclipse Indigo 3.7をタスクバーに固定するにはどうすればよいですか?

Eclipseを起動し、右クリックして「ランチャーに保持」オプションを選択しようとしました。しかし、Eclipseを閉じた後にそのアイコンをクリックしても、Eclipseは起動しません。

私はすでに Eclipse Indigoをランチャーに追加するにはどうすればよいですか を見てきましたが、答えはありませんでした。 (変更メモ:このスレッドからの回答は、現在このスレッドにマージされています)

243
nunos

11.10以降の場合

まず、Eclipseに.desktopファイルを作成します。

gedit ~/.local/share/applications/opt_Eclipse.desktop

次に、これを内部に貼り付けます(ExecとIconの値を編集することを忘れないでください):

[Desktop Entry]
Type=Application
Name=Eclipse
Comment=Eclipse Integrated Development Environment
Icon=** something like /opt/Eclipse/icon.xpm **
Exec= ** something like /opt/Eclipse/eclipse **
Terminal=false
Categories=Development;IDE;Java;
StartupWMClass=Eclipse

その後、nautilusでそのフォルダーを開きます。

nautilus ~/.local/share/applications

このランチャーをダッシュ​​/ランチャーの外で使用する場合(例:デスクトップランチャーとして)、ファイルを右クリックしてプロパティ->許可->実行を許可を選択して、実行許可を追加する必要があります。コマンドライン経由:

chmod +x ~/.local/share/applications/opt_Eclipse.desktop

最後に、opt_Eclipse.desktopをランチャーにドロップします。

345
Salem

buntu 11.10、12.04、12.10の場合

applicationsフォルダーが~/.local/share/内に存在しない場合は作成します

mkdir ~/.local/share/applications

Eclipseの実行可能な.desktopファイルがインストールに残っているかどうかを確認し、存在する場合はコピーします

cp /usr/share/applications/Eclipse.desktop ~/.local/share/applications/

ファイルが存在しない場合、~/.local/share/applications/を使用してgnome-desktop-item-editフォルダーにEclipse用の.desktopファイルを作成します。

gnome-desktop-item-edit --create-new ~/.local/share/applications/

名前をEclipseに設定し、コマンドでEclipseのバイナリファイルへのパスを入力し、必要に応じてコメントを挿入し、アイコンをクリックしてEclipseに必要なアイコンを選択します。

終了したら[OK]を押します。


ファイルをコピーするか、独自のフォルダーの場所を開いて作成した後

nautilus ~/.local/share/applications/

作成したファイルを見つけて、ランチャーにドラッグします

enter image description here

89
Bruno Pereira

11.04

User21580の答えが機能しない場合(素晴らしい提案ですが、Indigoをインストールしたときに機能しなかったと思います)、次の内容でEclipse.desktopファイルを~/.local/share/applications/に追加してみてください。

#!/usr/bin/env xdg-open

[Desktop Entry]
Version=1.0
Type=Application
Terminal=false
StartupNotify=true
Icon=<path-to-Eclipse-install>/icon.xpm
Name=Eclipse Indigo 3.7
#Exec=env UBUNTU_MENUPROXY=0 <path-to-Eclipse-install>/Eclipse
Exec=env <path-to-Eclipse-install>/Eclipse

バグが発生した場合は、現在の行の代わりにコメントアウトされたExec行を試すことができます。

参照:

16
Christoph

カスタムランチャーを作成し、ランチャーに固定する方法を紹介します。

1)まず、gnome-panelをインストールします。

Sudo apt-get install --no-install-recommends gnome-panel

2)新しいデスクトップショートカットを作成するには、ターミナルで次のコマンドを実行するか、Alt-F2を使用します。

gnome-desktop-item-edit --create-new ~/Desktop

ウィンドウがポップアップし、ショートカットの詳細を送信して、[OK]をクリックします。

enter image description here

これで、ショートカットがデスクトップに表示されます。

次に、デスクトップからランチャーに新しいショートカットをドラッグします。

それでおしまい!

12
Atem18

リポジトリからEclipseをインストールする代わりにWebサイトからEclipseをダウンロードした場合、ランチャーをロックできません。これを解決するには、ファイルに拡張子.desktop(この場合はEclipse.desktop)を書き込むことで解決できます。

 [Desktop Entry]
 Name=Eclipse
 Comment=Eclipse
 Exec=/path/Eclipse
 Icon=/path/icon.xpm
 Terminal=false
 Type=Application

/ pathは、Eclipseをインストールした場所です。保存した後、実行許可を与える必要があります。

$ chmod +x Eclipse.desktop

次に、Nautilusを使用して実行し、ローダーを右クリックしてクリックすると、ランチャーにロックできます。そして、アプリを正しく起動できます。

3
Joe

これはよりクリーンなバージョンだと思います:

[Desktop Entry]
Type=Application
Name=Eclipse
Comment=Eclipse Integrated Development Environment
Icon=Eclipse
Exec=Eclipse
Terminal=false
Categories=Development;IDE;Java;

これを/usr/local/share/applications/Eclipse.desktopに追加し、/usr/binにEclipseリンクをシンボリックリンクする必要があります。テーマにEclipseボタンがない場合(例:ambiance/radiance)、アイコンのパスを変更することができます。

間違っていない場合、これはレポジトリからガリレオに付属しているファイル(削除済み)で、Heliosと現在のIndigoで使用しています。

2
sergio91pt

64ビットマシンで32ビットバージョンを使用している場合は、32ビットライブラリをインストールしてください(ia32libs-multiarch私はPreciseのパッケージだと思います)。

または、32ビットマシンで64ビットEclipseを実行しようとしている場合は、代わりに32ビットバージョンをダウンロードする必要があります。

1
Thomas Ward

Eclipse MAR(インストールではなく)でテストしましたが、Ubuntu Desktop 14.0.4のtar.gzパッケージです。

gedit /usr/share/applications/Eclipse.desktop

この内容:

[Desktop Entry]
Type=Application
Name=Eclipse
Comment=Eclipse Integrated Development Environment
Icon=** something like /opt/Eclipse/icon.xpm **
Exec= ** something like /opt/Eclipse/eclipse **
Terminal=false
Categories=Development;IDE;Java;
StartupWMClass=Eclipse

次に、Finderでメニューが表示されたらEclipseを検索します-ランチャーにドラッグするだけで、機能し始めます。非常に簡単な手順で、起動して実行するのに複雑なことはありません。

1
Ashu

18.04

[アプリケーションの表示]をクリックし、リストでEclipseを見つけ、右クリックして[お気に入りに追加]をクリックします。

1
Phil

12.04の場合
リポジトリからインストールすることを好みます。これはちょうど私のために働くと私はそれを行うためのグラフィカルな方法を文書化します ここ

ポータブル版(Eclipse Webサイトからtar.gzを取得する)をインストールする必要がある場合は、ポータブル版を使用してランチャーにロックするための最良の方法を見つけました。

Eclipseポータブルをダウンロードして、デスクトップに解凍します。ターミナル内:

Sudo apt-get install Eclipse-platform
Sudo mv Desktop/Eclipse /opt/Eclipse
/opt/Eclipse/eclipse

ランチャーバーのアイコンを右クリックし、バーに固定します。この方法で起動したときに表示されないLOADSのプラグインがインストールされているため、プラットフォームではなくポータブルであることを確認できます。

.desktopファイルの作成は機能しますが、複数のポータブルインスタンスがインストールされていると、不思議な動作に陥ることがあります。

1
RobotHumans

試してみる

Exec=/bin/bash /home/USERNAME/Eclipse/eclipse

または/ home/USERNAME/Eclipse/eclipseを実行可能にする

Sudo chmod u+x /home/USERNAME/Eclipse/eclipse

そして使用:

Exec=/home/USERNAME/Eclipse/eclipse
1
Binsh

これを使って:

[Desktop Entry]
Version=4.2
Name=Eclipse
Comment=Java IDE
Exec=/home/USERNAME/Eclipse/eclipse
Type=Application
Icon=/home/USERNAME/Eclipse/icon.png
Terminal=false
NoDisplay=false
Categories=Development;IDE

わたしにはできる。

0
umop aplsdn

* .debファイルを使用しない場合、ソフトウェアはメニューまたはランチャーに含まれません。簡単な方法:/ optからEclipseを起動し、Unityランチャー(サイドバー)に表示されるアイコンを探します。右クリックして、[ランチャーを保持する]をオンにします。

0
user21580

Atem18は正しいです。ランチャーをシステム全体で利用可能にする場合は、これを実行します。これが、ランチャーの作成を自動化した方法です。これは、gnome-panelがすでにインストールされていることを前提としています。

  1. オープンターミナル
  2. mkdir ~/binまたはホームファイルブラウザを右クリックして、フォルダbinを作成します。
  3. source .profileまたはログアウトしてログイン
  4. geditターミナル内またはダッシュから

    #!/bin/sh 
    Sudo gnome-desktop-item-edit /usr/share/applications/ --create-new
    

    ハイフン/箇条書きを使用せず、インデントする必要もありません。

  5. スペースを入れずに名前を付けて新しいbinディレクトリに保存し、実行可能ファイル(chmod a+x launcher-script)にするか、[gotoプロパティ]> [権限]を右クリックして[実行]ボックスをクリックします。

  6. ターミナルで:Sudo gnome-desktop-item-edit /usr/share/applications/ --create-new

  7. ランチャーの作成GUIを開いておく必要があります。

    タイプ=ターミナルでのアプリケーションこれはこの時間にのみ適用されます。ほとんどの場合、この後のアプリケーションになります。

  8. 好きな名前を付けることができます。 NO-SPACES-ALLOWED私はCreate-Launcherと呼びました

  9. コマンドフィールドに、手順3のスクリプトへのパスを入力します。/home/mike/bin/launcher-scriptユーザー名と作成した実際のファイル名を使用します。

  10. ばねをクリックしてアイコンを追加します。 Gimpで作成しましたが、非常に汎用的で既にインストールされている多くのアイコンを使用できます。ばねをクリックすると、いくつかの場所に移動します。

  11. 完了したら、[OK]をクリックします。これで、ファイルブラウザを/usr/share/applicationsに移動でき、新しいランチャーが見つかります。ランチャーバーにドラッグするだけで準備完了です。このプロセスにより、すべてのユーザーがアクセスできる場所にランチャーが配置されます。私が見つけたもののほとんどはデスクトップ上にあるものを置きます。これがあなたのお役に立てば幸いです。

これで、Eclipseランチャーなども簡単に作成できます。

考えた後、新しいランチャーを作成するたびに、パスワードを入力する必要があります。これは、すべてのユーザーが新しいランチャーにアクセスできるようにするために必要です。これはルートに属し、グループはこのようにルートになります。これが、システムの残りの部分の構成方法です。 cd/usr/share/applicationstype ls -lにした場合、自分で確認してください。 Ubuntuは、ランチャーを作成するために既にインストールされているアプリケーションをOSに提供する必要がありました。スクリーンセーバーやデスクトップへの近道など、私が反対していることもあります。私は11.10に数日間しかいません。大学に試してみます。それでも1か月経っても気に入らない場合は、修正します。

0
user39122

buntu 11.10の場合

まだインストールされていない場合は、Ubuntu Software Centerからgnome-panelをダウンロードします。

Gnomeの「ランチャーの作成」をターミナルから次のように実行します。

gnome-desktop-item-edit --create-new ~/.local/share/applications/

ダイアログボックスが表示されます。

  • 名前の場合:「Eclipse」という名前を付けます。
  • コマンドの場合:Eclipse実行可能ファイルが配置されている場所を参照します。
  • コメント:「Eclipse IDE」のようなものが行う必要があります。
  • アイコンについては、スプリングボードアイコンをクリックしてから、実行可能ファイルがあるフォルダーに移動し、icon.xpmを選択します。
  • OKをクリックします。これで、ランチャーアイコンが作成されました。あとは、ランチャーバーに配置するだけです。
  • 〜/ .local/share/applications /フォルダーを開きます。非表示の.localフォルダーを表示するには、ctrl-hを押す必要がある場合があります。
  • 作成したEclipseランチャーアイコンをランチャーにドラッグします。

できた!

0
Jason Hartley

Exec行に、実行可能ファイル(Eclipse)を直接配置します。 スペースに特殊文字を追加しようとしないでくださいie、if Eclipseは/home/username/My Dev Programs/Eclipse/eclipseにあり、exec行にスペースを含む行全体を置きます。これが私のEclipse.desktopファイルです:

#!/usr/bin/env xdg-open

[Desktop Entry]
Version=1.0
Type=Application
Terminal=false
Icon=/home/marcos/Imagens/Icons/Eclipse Icon 128.png
Name=Eclipse
Exec=/home/marcos/Dev Software/Eclipse/eclipse
Comment=Eclipse IDE
Name=Eclipse
Comment=Eclipse IDE
0