it-swarm-ja.tech

Wacom Bamboo Funペンはホバリング中でも描画します

私の Wacom Bamboo Fun タブレットはほんの数ヶ月前のもので、購入したときにペンを使用していませんでした。そのマウスは正常に動作しています。私が最近ペンを使用したとき、それはdrawing modestuckでした。

つまり、タブレットの範囲内でホバリングするとすぐにペンが描画を開始するということです。それは、ペンがタブレットと物理的に接触していない場合でも同じです。私が使用するアプリケーション、PaintまたはPaint.netは関係ありません。ペンは常にこの動作をします。

(1)アンインストール(2)再起動(3)最新のWacomドライバールーチンのインストールを試しましたが、この問題は解決していません。この問題に直面した人は誰でもそれを修正する方法を知っていますか?

14
Ashwin Nanjappa

保証の期限が切れている場合、または保証を無効にしても構わない場合は、この問題の解決策がようやく見つかったと思います。

スタイラスを分解すると、壊れやすいボードの両端にペン先/圧力センサー/鉄芯とコイルアセンブリが表示されます。どちらも6つの小さな部品で構成されています。アセンブリの灰色と黄褐色の2つの大きな部分、白いペン先、ゴム製のパッド、非常に薄いスペーサー、そしてある種の魔法のディスクです。このアセンブリを開くには、灰色の半分の唇の周りの小さな隙間に指の爪をそっと差し込み、2つが出会うところでクリップを注意深く外します。内部のすべての小さな部品は安全ではなく、おそらく脱落するので、2つの半分をゆっくりと分離するようにしてください。

黒いゴムのパッドが、数千分の1インチだけ、ニブブラケットの丸い半分と同じ形状で内側に曲がり始めていることを見つけました。これは、ペンにペン先がない場合でも圧力センサーをトリガーするものです。

バンプを展開する側が白いニブホルダーの方に向くように裏返し、ガスケットがその円盤状のものとゴムパッドの間にある状態にします。それをすべて元に戻すと、運が良ければ、再び新品のように動作し始めます。

私が最初にアセンブリをバラバラにしたとき、その魔法のディスクは投げ出されました。交換するときは、単一​​の金属面が黄銅の接触面に面する黄褐色のマウントの内側に向いていました。しかし、奇妙なことに、私がそれを元に戻す方法は重要ではないようです。

スタイラスを分解する方法についての適切なウォークスルーがあります: http://wishidknownthat.blogspot.com/2009/04/fixing-wacom-bamboo-pen.html センサーアセンブリは、 8番目の画像。

お役に立てば幸いです。

10
GideonC

私の推測は、ペンが筆圧感知チップに基づいて描画することを意図していることを知っているということです。ペンを調べてみて、何かが動かなくなっていないか確認してください。これはソフトウェアとは関係がないと思います。ハードウェアの問題のように聞こえます。

保証期間中ですか?

4
Jon Skeet

ペンを分解する前に、ピンセットでペン先を引き出し、石鹸と水で拭いてから元に戻します。ホバリング中の描画に関する問題を解決しました。ほんの少しの汚れが取り除かれる必要がありました!

3
Andreas Nilsson

同じ問題が発生したときに、Google検索からこのQ&Aスレッドに出くわしました。ここのユーザーはいくつかの素晴らしい解決策を提供しましたが、私にとってうまくいった解決策は最も単純で、[matt wilkie]に似ています。

問題は通常はタブレットではなくペン自体にあります。内部の圧力センサーが押し下げられた状態で動かなくなるため、ペンのいずれかの端がタブレットに近づくとすぐに、センサーは本質的に一定の「左クリック」または「描画」モードになります。これはおそらく、センサーの近くにある不要な破片や乱れたコンポーネントが原因です。私が最初に試みることは、ピンセットまたはペンチでそっとペン先を外し、N64カートリッジのようにペンに吹き込み、ペンをテーブルに数回軽くたたくことです。 Microsoftペイントのような簡単なアプリケーションでペンをテストしながらこれを繰り返し、問題が引き続き発生するかどうかを確認します。ペンを3回タップして吹き込んだ後、ペンは通常の状態に戻りました。

修正に役立ったビデオ: ペン先の交換に関するWacomの公式説明ビデオ

これが機能しない場合は、他の解決策をいくつか試しますが、最後から2番目の手段としてのみ開きます。最後の手段は、新しいペンを約$ 40で購入することです(一部のモデルのみがCTE-650と互換性があります)それがあなたが持っているものであればモデルなので、最初にワコムに電話してください).

3
GrandDelusions

ペンのペン先が押し下げられた(クリックされた)モードで動かなくなっている可能性があります。ペン先は交換可能です。ピンセットまたはラジオペンチでペン先を引っ張り(ペン先を再利用できるように静かに)、ペンを数時間横に置きます。一晩、それが圧力センサー自体をリセットするかどうかを確認してください。出典: wacomナレッジベース

2
matt wilkie

ドライバの設定を確認しましたか?ボタンが押されたときにペンが「描画」するように設定できます。ボタンの1つが「動かなくなっている」可能性があります。新しいペンを試してみますが、かなり高価です...

2
geocoin

このタブレットは2日間しか持っていなかったので、ホバリング中に描画を開始しました。設定やボタンをいじってみました。そしてこれは私に働きました-タブレットのトップボタンを数回クリックした場合(クリックした後、タッチオフでそれを持っていることを確認してください)、それはうまくいくはずです。

2
Rocca

誰かがgoogle経由でここに自分の道を見つけて、Intuosタブレットを使用している場合、上記と同様の症状があり、違いがあります:非常に薄い線を描いた後、ペンをアクティブな状態のままにして、表面から持ち上げても全圧で描きますが、もう一度タブレットを押すと修正されます。

wacomコントロールパネルに移動して、Tip FeelCustomiseセクションの下にある 'Click Threshold'が、グラフの「ペン圧力」部分の左側。

そうである場合、タブレットは、まったく圧力が加えられているかどうかを登録するのに時間がかかり、何もないところに入力が表示されます。感度の深さを増やすことが望ましい場合があるため、そうでないことを確認するだけで十分です、

問題を修正するために数ピクセルのスペースしかなくても、グラフの左端の領域にかなり近づけることができることがわかりました。

1
Alex

これは、Wacomペンの設計上の欠陥です。私は自分の会社用に20個のBamboo Oneタブレットを注文しましたが、ほぼすべてのタブレットでこの障害が発生し、新しいペンを購入する必要がありました。障害はnot汚れたペン先です-ペンをペン先なしでテストした場合にも発生します。ただし、ペン先をいじったり、ペンをしばらく使用しなかったりすると、しばらくの間問題が解決することがあります。ワコムは一緒に行動する必要があります。

1
MrStonky