it-swarm-ja.tech

VMwareとFedora 29 sshからリモートマシンへのパイプの破損

今すぐVMwareプレーヤーにFedora 29をインストールしましたが、リモートマシンへのsshが「壊れたパイプ」で失敗することがわかりました。 Fedora 29は数日で入手可能になりますが、この問題に遭遇しましたか?

$ ssh [email protected]
[email protected]'s password:
packet_write_wait: Connection to 10.39.158.52 port 22: Broken pipe

同じVMwareプレーヤーで、Fedora 28をインストールしましたが、正常に動作します。

$ ssh [email protected]
[email protected]'s password:
Last login: Wed Oct 31 08:07:41 2018 from 10.140.176.37
6
Lane Ouyang
$ cat ~/.ssh/config
Host *
    IPQoS=throughput

このようなssh構成ファイルを追加すると、問題は解消します。

更新:scpコマンドは次のように使用する必要があります:

$ scp -o 'IPQoS=throughput' ...
11
Lane Ouyang

追加のために、私は自分のVMにもそのログを取得しました。2VMそれらが同じネットワーク構成(IPアドレス)があるため、私のケースが表示されます。私たちは同じケースにいると思います。必ず異なるIPアドレスを使用してネットワーク構成を変更し、VMに対して再度sshを開始してください。

乾杯、

0
Alfin Syuqra