it-swarm-ja.tech

SuSEスクリーンセーバーを無効にするにはどうすればよいですか?

SuSE 11.1 w/KDE 4を実行しています。スクリーンセーバーが画面を空白にし続け、オフにする設定が見つかりません。二次的な問題は、画面がしばらく空白になると、最終的に画面がロックされることです。それもやめさせたい!画面が空白のままになると、監視/表示セッションとして使用するのが難しくなります。

7
Brian Knoblauch

開くデスクトップ/個人設定の構成

Advanced> Power Management> Edit Profilesに移動し、使用しているプロファイル(またはすべてのプロファイル)の設定​​でのオプションを変更します。システムがXX分からまでアイドル状態の場合は何もしません

デフォルトのインストールでは、ロック画面に設定されており、これにより、スクリーンセーバーに設定したタイムアウトとパスワードロックの設定が上書きされます一般>デスクトップ>スクリーンセーバー(特にチェックを外した場合自動的に開始する、またはタイムアウトをタイムアウトよりも長い期間に設定する電源管理設定で)。

この回答は、opensuseフォーラムの投稿 画面の空白/ロックと11.1 のユーザーClaytonからコピーされました。

8
cowgod

私のデバイスで最も簡単な方法は、システムメニューを開くことでした。右側にある[システム]で、[コントロールセンター]をクリックします。ルックアンドフィールの下の[スクリーンセーバー]をクリックします。または、検索ボックスに「スクリーンセーバー」と入力することもできます。スクリーンセーバーの設定ウィンドウの下部に、[コンピューターがアイドル状態のときにスクリーンセーバーをアクティブにする]と[スクリーンセーバーがアクティブなときに画面をロックする]のチェックを外すチェックボックスがあります。完了したら、[閉じる]をクリックします。

3
Elliot G.

11.3に私はスクリーンロッカーに行きました。 opensuse kdeはロッカーを検索でき、ポップアップします

1
bekikstan

最近は設定アプリにあります。

つまり、[設定]-> [プライバシー]-> [画面ロック]-> [自動画面ロック]で、[オフ]に設定されています。

1
Ross Brunson