it-swarm-ja.tech

Linuxボックスに接続されているハードディスクを確認するにはどうすればよいですか?

これは皆さんにとって簡単な質問です。Linuxボックスに接続されているハードドライブを確認するにはどうすればよいですか?すべてのata/scsi/etcドライブの一覧を表示できる単一のコマンドを期待しています。

これまでに/ proc/partitionsを使用してこれを行ったことがありますが、パーティションのないドライブが存在する場合でも、それでも機能するのでしょうか。

17
Mike Akers

Sudo lshw -class disk

マウントポイント以外のすべてを提供します

 * -cdrom 
説明:CD-R/CD-RWライター
製品:52MAXX 3252AJ 
ベンダー:Memorex 
物理ID:0 
バス情報:scsi @ 0:0.0.0 
論理名:/dev/cdrom
論理名:/dev/cdrw
論理名:/ dev/scd0 
論理名:/dev/sr0
バージョン:QWS3 
機能:取り外し可能なオーディオcd-r cd-rw 
構成:ansiversion = 5 status = nodisc 
 * -disk:0 
説明:SCSIディスク
製品:Zip 100 
ベンダー:IOMEGA 
物理ID:0.1.0 
バス情報:scsi @ 0:0.1.0 
論理名:/dev/sda
バージョン:12.A 
機能:取り外し可能
構成:ansiversion = 5 
 * -medium 
物理ID:0 
論理名:/dev/sda
 * -disk:1 
説明:ATAディスク
       プロダクト:WDC WD800AB-00CB 
ベンダー:Western Digital 
物理ID:1 
バス情報:scsi @ 1:0.0.0 
論理名:/ dev/sdb 
バージョン:04.0 
シリアル:WD-WCAA52477019 
サイズ:74GiB(80GB)
機能:パーティション化パーティション化:dos 
構成:ansiversion = 5署名= 90909090 

Sudo lshw -class disk -html

30
Brad Gilbert

fdisk -l

8
Adam Gibbins

私が走ると:

# lsblk

マウントポイントを持つツリーディスクパーティションを返します(パーティションがある場合)。

NAME                             MAJ:MIN RM   SIZE RO TYPE MOUNTPOINT
sda                                8:0    0 278.9G  0 disk
+-sda1                             8:1    0   500M  0 part /boot
+-sda2                             8:2    0 278.4G  0 part
  +-vg_devlinux02-lv_root (dm-0) 252:0    0    50G  0 lvm  /
  +-vg_devlinux02-lv_swap (dm-1) 252:1    0    32G  0 lvm  [SWAP]
sdb                                8:16   0  14.6T  0 disk
+-sdb1                             8:17   0  14.6T  0 part
  +-vg_devlinux02-lv_home (dm-2) 252:2    0  12.8T  0 lvm  /home
sr0                               11:0    1  1024M  0 rom
sdc                                8:32   0   2.7T  0 disk
+-sdc1                             8:33   0   128M  0 part
+-sdc2                             8:34   0   2.7T  0 part
sdd                                8:48   0   2.7T  0 disk
+-sdd1                             8:49   0   2.7T  0 part
sde                                8:64   0   2.7T  0 disk
+-sde1                             8:65   0   2.7T  0 part
sdf                                8:80   0   2.7T  0 disk
+-sdf1                             8:81   0   128M  0 part
+-sdf2                             8:82   0   2.7T  0 part
7
Uldis

Lshwの代替:

hwinfo --disk 

すべての詳細ではなく、/ devとモデル名のみに関心がある場合は、「-short」オプションもあります。

hal9k:~ # hwinfo --disk --short
disk:
  /dev/sda             Hitachi HDT72502
  /dev/sdb             Generic USB SD Reader
  /dev/sdc             Generic USB CF Reader
  /dev/sdd             Generic USB SM Reader
  /dev/sde             Generic USB MS Reader

長いバージョンでは、lshwよりも詳細が表示されます。

hal9k:~ # hwinfo --disk 
16: IDE 200.0: 10600 Disk                                       
  [Created at block.243]                                        
  UDI: /org/freedesktop/Hal/devices/storage_serial_SATA_Hitachi_HDT7250_VFL104R62EUUTX
  Unique ID: 3OOL.JSHCimqnHw6                                                         
  Parent ID: CvwD.epf1vnVqQVC                                                         
  SysFS ID: /class/block/sda                                                          
  SysFS BusID: 2:0:0:0                                                                
  SysFS Device Link: /devices/pci0000:00/0000:00:05.0/Host2/target2:0:0/2:0:0:0       
  Hardware Class: disk                                                                
  Model: "Hitachi HDT72502"                                                           
  Vendor: "Hitachi"                                                                   
  Device: "HDT72502"                                                                  
  Revision: "V5DO"                                                                    
  Serial ID: "VFL104R62EUUTX"                                                         
  Driver: "sata_sis", "sd"                                                            
  Driver Modules: "sata_sis"                                                          
  Device File: /dev/sda                                                               
  Device Files: /dev/sda, /dev/disk/by-id/scsi-SATA_Hitachi_HDT7250_VFL104R62EUUTX, /dev/disk/by-id/ata-Hitachi_HDT725025VLA380_VFL104R62EUUTX, /dev/disk/by-path/pci-0000:00:05.0-scsi-0:0:0:0, /dev/disk/by-id/edd-int13_dev80                                                                                                                                        
  Device Number: block 8:0-8:15                                                                                                                                                     
  BIOS id: 0x80                                                                                                                                                                     
  Geometry (Logical): CHS 30401/255/63                                                                                                                                              
  Size: 488397168 sectors a 512 bytes                                                                                                                                               
  Geometry (BIOS EDD): CHS 484521/16/63                                                                                                                                             
  Size (BIOS EDD): 488397168 sectors                                                                                                                                                
  Geometry (BIOS Legacy): CHS 1023/255/63                                                                                                                                           
  Config Status: cfg=no, avail=yes, need=no, active=unknown                                                                                                                         
  Attached to: #9 (IDE interface)                                                                                                                         

[...]

編集:

パッケージの在庫状況については。 OpenSUSE 11.1を使用しています。 hwinfoは標準リポジトリにあります 、一方、 lshwは非公式のものからのみ利用可能です

7
vartec

/ proc/diskstatsには、パーティションが存在するかどうかに関係なく、既存のすべてのドライブの統計が含まれます。

4
pjz

cat /proc/partitionsディスクにパーティションが定義されていなくても機能しています。

私のお気に入りはlsblkで、ディスクとパーティション、およびそれらがマウントされた場所について非常に詳細に表示されます。またfile -s /dev/sdaも簡単な情報を提供します。

2
Qorbani

好き:

lshw -class disk

これにより、システム内のすべてのディスクとストレージコントローラが一覧表示されます。

2
Zoredache

ある時点で変更されたかどうかはわかりませんが、Sudo lshw -class diskが機能しませんでした。私のシステム、Ubuntu 17.10では、storageクラスを使用する必要がありました。

Sudo lshw -class storage

0
Fiver
# fdisk -l | grep Disk

サーバー上のハードディスクのリストを表示するために使用されます

0
user189336