it-swarm-ja.tech

Fedora 29のアップグレード後にSlackがSegmentationフォルトを返すのはなぜですか?

Fedoraを28から最新の29にアップグレードしましたが、Slackはもう動作しません。 Segmentation fault (core dumped)を返します。

編集:問題はSlack 3.3.4で修正されました

71
Flat

valgrindで、私はこの出力を得ました:

Process terminating with default action of signal 11 (SIGSEGV): dumping core
 Bad permissions for mapped region at address 0xDBF060
   at 0xDBF060: ??? (in /usr/lib/slack/slack)
   by 0x7112071: node::http2::Http2Session::Callbacks::Callbacks(bool) (in /usr/lib/slack/libnode.so)
   by 0x7112134: ??? (in /usr/lib/slack/libnode.so)
   by 0x5853CE9: call_init.part.0 (in /usr/lib64/ld-2.28.so)
   by 0x5853DE9: _dl_init (in /usr/lib64/ld-2.28.so)
   by 0x5845149: ??? (in /usr/lib64/ld-2.28.so)

この問題は「古い」バージョンのlibnode.so内にあるようです。私はちょうど最新のlibnode.soインストールからatom.rpmの別のバージョンをコピーしました:

Sudo mv /usr/lib/slack/libnode.so /usr/lib/slack/libnode.so.old Sudo ln -s /usr/share/atom/libnode.so /usr/lib/slack/libnode.so


編集

ユーザー Pierre Bellan のように、あなたのOS上でlibnode.soの他のバージョンを簡単に見つけることができます:Sudo updatedb && locate libnode

私はアトム1を使用しました。なぜなら私はエディタの最近の作業アップデートについて確信していたからです。

77
Flat

@Flatが指摘したように、含まれているlibnode.soはFedora 29では動作しません。

http://atom.io から最新のatom.rpmをダウンロードしてください。

それをインストールし、邪魔にならないlibを移動して、新しいlibを適切な場所にシンボリックリンクします。

Sudo dnf install ~/Downloads/atom.x86_64.rpm
Sudo mv /usr/lib/slack/libnode.so /usr/lib/slack/libnode.so.bad
Sudo ln -s /usr/share/atom/libnode.so /usr/lib/slack/libnode.so

Libnode.soのより良い、または公式な情報源があるかもしれません。しかし、私はすぐに見て、私はそれを見ませんでした、そしてそれは私のシステムのどこにもインストールされていませんでした。

28
lundgren

最初の質問と回答のためのTHX @フラット;)、私は本当にWebベースのバージョンの代わりにアプリ上でスラックが必要です

不要なものをインストールする前に、libが他のソフトウェアからまだ存在していないかどうかディレクトリをチェックしてください。

例えば、私は作業中のlibnode.soバージョンもvscodeで見つけました

Sudo updatedb && locate libnode
14
Pierre Bellan

この問題はArch Linuxでglibc 2.28にアップデートされたときに最初に報告されました。 Fedora 29とUbuntu 18.10の両方のユーザーが、多くのElectronアプリでこのバグを発見しました。 SlackのSnapパッケージはこれらのバージョンのディストリビューションで問題なく動作します。 glibcのバージョンを2.27にダウングレードできるユーザは、問題を解決しません。

電子アプリで報告されている問題

11月7日に、libnodeの切り替えに関する新しいコメント - FYIが追加されました。もしそうなら、Slackが修正をリリースしたときに元に戻すことをお勧めします。

Libnode.soを別の場所から置き換えて(そしてアプリを再起動させても)まだSlackユーザーがクラッシュしてしまうような場合は、今のところ通知音を無効にしてください。 Slackが新しいメッセージの通知音を再生しようとすると、クリップの再生に煩わされることなく、単に再起動します。

13
Trish