it-swarm-ja.tech

Javascript配列を使用してセットの差を計算する最も速いまたは最もエレガントな方法は何ですか?

ABを2つのセットとします。私は本当にセットの差を計算するための高速またはエレガントな方法を探しています(A - BまたはA \B、あなたの好みに応じて)それらの間。タイトルが示すように、2つのセットはJavascript配列として保存および操作されます。

ノート:

  • Gecko固有のトリックは大丈夫です
  • 私はネイティブ関数に固執することを好む(しかし、それがずっと速いなら、私は軽量ライブラリにオープンです)
  • 私は見ましたが、テストされていません JS.Set (前のポイントを参照)

編集:重複する要素を含むセットに関するコメントに気付きました。 「セット」と言うとき、数学的な定義を指します。これは、(特に)重複する要素が含まれていないことを意味します。

86
Matt Ball

これが最も効果的かどうかわからないが、おそらく最短

A = [1, 2, 3, 4];
B = [1, 3, 4, 7];

diff = A.filter(function(x) { return B.indexOf(x) < 0 })

console.log(diff);

ES6に更新:

A = [1, 2, 3, 4];
B = [1, 3, 4, 7];

diff = A.filter(x => !B.includes(x) );

console.log(diff);
156
user187291

さて、7年後、 ES6のSet オブジェクトを使用すると、非常に簡単ですが(それでもpython A-Bほどコンパクトではありません)、報告によればindexOfよりも高速です。

console.clear();
let a = new Set([1, 2, 3, 4]);
let b = new Set([5, 4, 3, 2]);


let a_minus_b = new Set([...a].filter(x => !b.has(x)));
let b_minus_a = new Set([...b].filter(x => !a.has(x)));
let a_intersect_b = new Set([...a].filter(x => b.has(x))); 

console.log([...a_minus_b]) // {1}
console.log([...b_minus_a]) // {5}
console.log([...a_intersect_b]) // {2,3,4}
62
milan

ser187291's answer のように、オブジェクトをマップとして使用して、Bの各要素のAを直線的にスキャンすることを回避できます。

_function setMinus(A, B) {
    var map = {}, C = [];

    for(var i = B.length; i--; )
        map[B[i].toSource()] = null; // any other value would do

    for(var i = A.length; i--; ) {
        if(!map.hasOwnProperty(A[i].toSource()))
            C.Push(A[i]);
    }

    return C;
}
_

非標準の toSource() method は、一意のプロパティ名を取得するために使用されます。すべての要素が既に一意の文字列表現を持っている場合(数値の場合のように)、toSource()呼び出しを削除することでコードを高速化できます。

15
Christoph

JQueryを使用した最短は:

var A = [1, 2, 3, 4];
var B = [1, 3, 4, 7];

var diff = $(A).not(B);

console.log(diff.toArray());
<script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/2.1.1/jquery.min.js"></script>
9
perhelion

配列Bをハッシュし、Bに存在しない配列Aの値を保持します。

function getHash(array){
  // Hash an array into a set of properties
  //
  // params:
  //   array - (array) (!nil) the array to hash
  //
  // return: (object)
  //   hash object with one property set to true for each value in the array

  var hash = {};
  for (var i=0; i<array.length; i++){
    hash[ array[i] ] = true;
  }
  return hash;
}

function getDifference(a, b){
  // compute the difference a\b
  //
  // params:
  //   a - (array) (!nil) first array as a set of values (no duplicates)
  //   b - (array) (!nil) second array as a set of values (no duplicates)
  //
  // return: (array)
  //   the set of values (no duplicates) in array a and not in b, 
  //   listed in the same order as in array a.

  var hash = getHash(b);
  var diff = [];
  for (var i=0; i<a.length; i++){
    var value = a[i];
    if ( !hash[value]){
      diff.Push(value);
    }
  }
  return diff;
}
6

Christophのアイデアを取り入れ、配列とオブジェクト/ハッシュ(eachとその友人)でいくつかの非標準の反復メソッドを想定すると、合計約20行の線形時間で差、和集合、交差を設定できます。

_var setOPs = {
  minusAB : function (a, b) {
    var h = {};
    b.each(function (v) { h[v] = true; });
    return a.filter(function (v) { return !h.hasOwnProperty(v); });
  },
  unionAB : function (a, b) {
    var h = {}, f = function (v) { h[v] = true; };
    a.each(f);
    b.each(f);
    return myUtils.keys(h);
  },
  intersectAB : function (a, b) {
    var h = {};
    a.each(function (v) { h[v] = 1; });
    b.each(function (v) { h[v] = (h[v] || 0) + 1; });
    var fnSel = function (v, count) { return count > 1; };
    var fnVal = function (v, c) { return v; };
    return myUtils.select(h, fnSel, fnVal);
  }
};
_

これは、eachおよびfilterが配列に対して定義されていること、および2つのユーティリティメソッドがあることを前提としています。

  • myUtils.keys(hash):ハッシュのキーを含む配列を返します

  • myUtils.select(hash, fnSelector, fnEvaluator)fnEvaluatorがtrueを返すキー/値ペアでfnSelectorを呼び出した結果を含む配列を返します。

select()はCommon LISPに大まかに触発され、単にfilter()map()が1つにまとめられています。 (_Object.prototype_で定義しておく方が良いでしょうが、そうすることでjQueryが大混乱に陥るので、静的ユーティリティメソッドに落ち着きました。)

パフォーマンス:テスト

_var a = [], b = [];
for (var i = 100000; i--; ) {
  if (i % 2 !== 0) a.Push(i);
  if (i % 3 !== 0) b.Push(i);
}
_

50,000および66,666要素の2つのセットを提供します。これらの値では、A-Bは約75ミリ秒かかり、ユニオンとインターセクションはそれぞれ約150ミリ秒かかります。 (Mac Safari 4.0、タイミングにJavascript Dateを使用。)

これは、20行のコードで十分な見返りがあると思います。

4
j-g-faustus

nderscore.js の使用(機能的なJSのライブラリ)

>>> var foo = [1,2,3]
>>> var bar = [1,2,4]
>>> _.difference(foo, bar);
[4]
3
chribsen

断食方法については、これはそれほどエレガントではありませんが、確認のためにいくつかのテストを実行しました。 1つの配列をオブジェクトとしてロードすると、大量の処理がはるかに高速になります。

var t, a, b, c, objA;

    // Fill some arrays to compare
a = Array(30000).fill(0).map(function(v,i) {
    return i.toFixed();
});
b = Array(20000).fill(0).map(function(v,i) {
    return (i*2).toFixed();
});

    // Simple indexOf inside filter
t = Date.now();
c = b.filter(function(v) { return a.indexOf(v) < 0; });
console.log('completed indexOf in %j ms with result %j length', Date.now() - t, c.length);

    // Load `a` as Object `A` first to avoid indexOf in filter
t = Date.now();
objA = {};
a.forEach(function(v) { objA[v] = true; });
c = b.filter(function(v) { return !objA[v]; });
console.log('completed Object in %j ms with result %j length', Date.now() - t, c.length);

結果:

completed indexOf in 1219 ms with result 5000 length
completed Object in 8 ms with result 5000 length

ただし、これはstrings onlyで機能します。番号付きセットを比較する予定の場合は、parseFloatを使用して結果をマップする必要があります。

2
SmujMaiku

@milanの答えから借りたいくつかの単純な関数:

const setDifference = (a, b) => new Set([...a].filter(x => !b.has(x)));
const setIntersection = (a, b) => new Set([...a].filter(x => b.has(x)));
const setUnion = (a, b) => new Set([...a, ...b]);

使用法:

const a = new Set([1, 2]);
const b = new Set([2, 3]);

setDifference(a, b); // Set { 1 }
setIntersection(a, b); // Set { 2 }
setUnion(a, b); // Set { 1, 2, 3 }
2
Brian Burns

これは機能しますが、別のものはもっと短く、エレガントでもあると思います

A = [1, 'a', 'b', 12];
B = ['a', 3, 4, 'b'];

diff_set = {
    ar : {},
    diff : Array(),
    remove_set : function(a) { ar = a; return this; },
    remove: function (el) {
        if(ar.indexOf(el)<0) this.diff.Push(el);
    }
}

A.forEach(diff_set.remove_set(B).remove,diff_set);
C = diff_set.diff;
1
Xavi Ivars