it-swarm-ja.tech

LotusNotesでメールを送信

Lotus Notes(通常はOutlookを使用)を使い始めたばかりですが、混乱して何かについて悩んでいます。「送信済み」フォルダーは、実際のフォルダーではなく、ある種の「ビュー」です(Outlookとは異なります)。送信したメッセージを受信したメッセージと同じフォルダにファイルして、すべてを1つの領域にまとめるのが好きです。送信したメッセージをフォルダに「移動」することはできますが、「送信済み」ビューのままになります。これは、すべてのメッセージをファイルしたかどうかわからないため、腹立たしいことです。

送信された電子メールを特定のフォルダーに表示し、送信済みビューには表示しないようにするにはどうすればよいですか?

5
Matthew Groves

送信したビューからメモを削除すると、次のメッセージが表示されます。

ビューおよびこのドキュメントが属するすべてのフォルダからドキュメントを削除しようとしています。

これらのドキュメントの削除を続行しますか、それともこのビューからのみ削除しますか?

次に、3つのボタン削除削除キャンセルと「二度と聞かないでください(後で変更できます)」のチェックボックスをオンにします。

[削除]を選択すると、送信済みのビューから削除され、移動したビューが保持されます。

しかし、調べる必要があるのは、与えられたスペースの量です。すべてを保存するとスペースが必要になるため、アーカイブ機能の使用を検討することをお勧めします。

4
WireGuy

IBM.comサイトでより良いリンクを見つけました。

送信済みメールフォルダの作成

3
WireGuy

(少なくとも私にとっては)耐えられる妥協案を見つけました。

  1. [ファイル]、[設定]、[メール]、[送受信]に移動し、送信したメッセージのコピーを保存から決してに変更します。

  2. 次に、[ファイル]、[設定]、[メール]、[基本]、[送信済み]ビューでドキュメントを削除する場合に変更します。削除せずに削除[〜#〜] ok [〜#〜]変更を閉じて保存します。

デフォルトでは、クリックするだけで送信メッセージはどこにも保存されません。メッセージのコピーを提出する場合は、代わりに送信してファイル...をクリックし、メッセージを提出するフォルダーを選択します。 送信済みビューでもこれらのメッセージが入力されますが、2)を構成したので、そこに移動してメッセージを時々削除できます(メッセージはファイルしたフォルダーに残ります) )。送信されたビューの内容を定期的に削除するスクリプトを設定することもできると思います。

2
Fernando H Rosa