it-swarm-ja.tech

named / BINDは起動エラーを記録しますか?

名前付きログの起動エラーがある場合、デフォルトのパスは何ですか?

BINDのウィキペディアのページでは、構成ファイル検証ツールについて説明しています。これを知っている人はいますか?

5

ほとんどのデーモンは/ var/log/daemonにログを記録します。エラーは/ var/log/messagesにも記録されることがあります。これは、syslog構成ファイル/etc/syslog.confを調べることで確認できます。

bINDのconfigcheckutilの名前はcheckconfです。 BINDをchrootで実行する場合は、少し注意が必要です。

最初に:

named-checkconf

ゾーンファイルも確認するには:

named-checkconf -z

chrootされた環境でこれを試してください:

named-checkconf -t /var/named -z
8
quentin

BINDは起動エラーをsyslogに書き込みます。

したがって、ログはsyslog.conf行くべきだと言っています(通常は/var/log/messages)。

6
Alnitak

デフォルトのシステムログを調べます。私のシステムでは/var/log/messagesしかし、それは分布に依存しているに違いない。

1
David Z

2つの検証ツールがあります。1つは構成ファイル自体用で、もう1つはゾーンファイル用です。 Debianでは、それらは次のように呼ばれます。

  • named-checkconf
  • 名前付きチェックゾーン
1
TimB

DNS検証ツールは多数あります。 NSLintは、ディスク上のゾーンファイルをチェックするそのようなツールの1つです。

私は過去に DNS Sleuth を使用しましたが、これはDNSクエリを実行して設定を確認します。 Webサイトを使用するか、コピーをダウンロードしてローカルで使用できます。

1
David Pashley