it-swarm-ja.tech

Joomla開発のロードマップはありますか?

私はコードのほとんど(すべて?)がボランティアによって書かれていることを認識しているため、「これ」は実行する必要がある順序であり、「これ」は次に行う必要があるものであると誰もが言うのは困難です。

それが受け入れられたので、コアコントリビューターが議論し、Joomlaの開発と目標の計画として一般に受け入れられているロードマップがあると思います。これを読む場所はありますか?提案はできますか?計画にないコードを寄稿した場合、受け入れられる可能性はありますか?

11
David Fritsch

開発者はこのリンクでロードマップを持っています: http://developer.joomla.org/cms/roadmap.html これは本質的に現在の主な焦点は現在の開発プロセスの統合と合理化であると述べていますプロジェクトの良い。つまり、同じバグスクワッドを持つことができるように、フレームワークをCMS開発にラップします。

ロードマップは、UX/UIの問題とレガシー処理にさらに対処します。

現時点でのプロジェクトの将来は、ライブラリとフレームワークにアクセスしやすくすることで、開発者の間でより広く利用されるようになることです。すべてが彼らの計画にうまく行けば、流通は広まり、未開拓の市場に到達するでしょう。

9
Toni Marie

25 2014年4月25日現在、PLTは新しい種類の「ロードマップ」または開発を公開していますJoomla!の戦略基本的に、新しいリリースサイクルを発表します。

Joomla!開発戦略 -ここでは、かなり長くて退屈な、全体の開発戦略を説明します。

Joomla!リリースサイクルの改善:人々による人々のために -開発戦略の非常に短い(そして漠然とした)バージョン。

Joomlaの改善されたリリースサイクルに関するFAQ -あなたが持つかもしれない質問のほとんどに答えるべきです。

Joomla!CMS 3.4の発表 -Joomla!3.4のリリースの発表。 2014年7月15日にリリース予定のCMS。

5
Valentin Despa

ここを見てください: http://developer.joomla.org/cms/roadmap.html

概要:

  1. Joomlaを調整してください!プラットフォームコード。
  2. MVCレガシークラスのロールバック
  3. 迅速なアプリケーション開発を受け入れる
  4. レガシーライブラリとJoomlaをマージします!ライブラリフォルダー
  5. Joomlaを増やしましょう!ライブラリユニットテストカバレッジ
  6. CMSパッケージのディストリビューションを作成する
  7. 統合コンテンツモデル
  8. 統合ページモデル
  9. 統合サイト管理
  10. 新機能の実装
  11. UXとアクセシビリティ
  12. 国際化
0
Joomla Agency